HOME > 法人案内 > ごあいさつ
ごあいさつ

 

ごあいさつ

 

 

薫風さわやかな季節を迎えましたが、皆様におかれましては、日頃より青少年育成活動にご尽力いただいておりますことに、深く感謝申し上げます。
 現在も、新型コロナウイルスの感染が終息しておらず、未だ心配な状況が続いております。皆様も十分健康に留意していただきますようお願い申し上げます。
 さて、当市民会議は昭和58年7月に結成され、今年で38年を迎えました。「大人が変われば子どもも変わる~地域の子どもは地域で守ろう」をテーマに、皆様のご協力のもと、青少年の心を育てる大人の運動の輪を大きく広げてまいりました。
 しかしながら、青少年を取り巻く環境は、ご周知のように、いじめや児童虐待、子どもの貧困問題や不審者の出没、スマートフォンなどによるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)依存や有害情報の氾濫など、さまざまな課題に直面していることも事実でござます。
 加えて、昨年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、学校の休校や、伝統行事を含めさまざまな行事などを中止せざるを得ない状況となりました。当市民会議も昨年3月以降の行事や会合を見合わせてきました。
 しかし、令和3年度計画では、事業の回復と展開を見込んでいます。ただ、そのためには皆様のご協力、ご理解が必要になってきます。具体的には、さまざまな事業について、より良い方針をたてるため部会を設けて検討を行う予定にしております。皆様にはご負担をおかけするかと思いますが、青少年の育成のためご寛恕いただければ幸いでございます。
 今後とも、皆様と共に、地域に根差した青少年育成活動を進めてまいりますので、皆様の温かいご支援とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

小郡市青少年育成市民会議会長  森 勝則