HOME > 活動のお知らせ > H28子ども110番の家運動
H28子ども110番の家運動

 

二十年近く前から始めていた「子ども110番の家」運動のことをご存知ですか。
皆さんのお宅の近くにもこの旗をかかげられている所があると思います。地域で子ども達を見守っていこうという思いのシンボルともいえるものですが、月日が経つにつれ、皆さんの思いも薄れがちなように感じるこの頃です。
でも、子ども達が事件や事故に巻き込まれる悲しい出来事は少なくありません。小郡の子ども達が日々安心して安全に暮らしていくためには、市民の皆さんのお力が必要です。いつ怖い目に遭うか、困ったことが起こるかは誰にも分かりません。
子ども110番の家の旗をみて、子ども達が逃げ込んでくることもあると思います。どうぞ助けてあげてください。
子どもを狙う悪い人から、ここならひどいことをしても大丈夫と、守りの甘さを見抜かれてしまうかもしれません。
子ども見守り隊のステッカーは、「小郡市は、みんなで一人一人の子ども達の安心安全を見守っていますよ!」というアピールです。この運動をさらに広げ、ずっと続けていけるように、あなたの力を貸してください。