HOME > 活動のお知らせ > H28総会記念講演会
H28総会記念講演会

P5070249.jpg演題:「あふれる笑顔 のびゆく個性 希望に輝く子どもたち」

~大人たちがどう関わるか~

講師:小田 哲也氏 (NPO法人 ESPERANZA代表)

 

 

総会公演会の感想

 

・私達世代の父親は威厳があり、とても怖い存在だったが、それが当たり前の標準的な家庭でした。今は子どもというより孫の世代に嫌われまいと、しっかり迎合しているように思う。これも少子化の影響かなと自分なりに逃げ道を作り、情けなくなる時があるのが実情です。本日は講演ありがとうございました。

 

・子ども達への対応の基本的な考え方を、実践された中から教えて頂き有難うございました。対応は一人一人特色があると思いますが、参考に是非させて頂き地域活動に役立てたいと思います。

 

・元気な子 心が豊かな子 色々な経験 自信をつける

 

・総会の時間が長過ぎます。講演時間が一時間では短い。もう少し時間の配分を工夫してください。

 

・小・中・高の子供を育てている両親、子育てをしている若い人達に聞いてほしかった。

 

・講師の講演はわかり易く、理解しやすい話し方でうまかった。相手の立場になって理解する、考えると昔から人に話してきたが、今回の講演で再確認した。

 

・理論的すぎましたね。講義のようでした。現場の方なので、もっと実践を通した方が聞きやすかったです。

 

・大変良い勉強になりました。少しでも実践出来るように努力したいと思います。

 リカイ→イカリ 分かりやすい良いたとえです。

 

・“青少年の健全な育成”大変参考になりました。

 印象に残っている言葉

 1)信じて任せる

 2)自主性

 3)笑顔を大切に、寄り添って、優しい心、時には厳しく

 4)笑顔で満ちた世界になるように祈って

   素晴らしい話をお聞きいたしました。ありがとうございました。

 

・参考になりました。

 

 

・この地域は、少子化に加えてお年寄りも多いところだと思います。まさに今日のお話は、大人の心得、ボランティアの心得に気づかせてもらいました。手を出しすぎない、余計なことをしない、待つ大人になりたいと思います。 

また、学習支援はなるべく一対一でと言われたのは本当にそうだと思いました。比べられることの多い子供たち、本当の個を認めてあげなければいけないのだと感じました。ありがとうございました。

総会について・・時間が長過ぎると思いました。功労者の方の紹介は、資料を載せる等されると少しでも短縮になるのでは・・・

・現在3人の孫と向き合っています。先生のお話を実践し、元気な(心豊かな)子供を育てたいと考えています。〔70才男〕

 

・とても参考になりました。

 

・子育ての参考になりました。