HOME > 令和元年度事業計画 > 令和元年度事業計画について
令和元年度事業計画について
 

◎活動方針

◎活動方針

 

〇近年の青少年を取り巻く社会環境の変化に適切に対応しながら、「大人が変われば子どもも
 変わる」をテーマに、青少年育成事業を展開していきます。

〇設立から36年を迎え、市民会議の組織及び事業を見直すとともに、校区協働のまちづくり
 協議会や青少年に関わる諸団体と連携しながら、これからの時代に求められる取り組みに
 ついて協議研究していきます。


テーマ 『大人が変われば子どもも変わる』(地域の子どもは地域で守ろう)

市民会議運営

○総会、理事会、指導員会の開催
○市民会議事務局・校区指導員と校区協働のまちづくり協議会との連携連絡
○専門部会(研修・育成・環境・広報)の開催
○地域活動推進事業検討委員会の開催

青少年育成事業の開催

○ジュニアリーダー研修会(夏季・冬季)7月・8月・9月・12月
(夏季)小学校高学年を対象 ホップ・ステップ・キャンプ
(冬季)小郡の里山花立山PR大作戦
○青少年の主張大会『おごおりっ子からのメッセージ』 11月
○0歳期教育推進として親子あそび教室の開催
○オアシス運動の強化推進(標語募集7~8月、表彰11月)
○ふれあいボランティアパスポート事業の推進
○花いっぱい運動の推進(花苗の配付と審査・表彰)

指導者研修会

○校区実践発表会(令和元年度発表は御原校区) 2月
○先進地視察研修の実施

地域活動の支援
○子どもの安全確保見守り活動、運動の支援 
○青少年育成活動功労者表彰

県民会議・各種団体・行政事業・積極的な参加

○『家庭の日』『オアシス運動』等作文、ポスター募集(県民会議)への応募
○県民会議主催「青少年育成キャンプ」への応募
○県民会議主催「青少年の主張大会」への応募と参加
○市「子育て連絡会」との連携協力

広報、PR活動の充実

○市広報紙
○市民会議だより市内全戸配付
○HPの充実

 

令和元年度年度 月別事業計画


▽ クリックすると画像が大きくなります。